« 膝の上の猫戦争.. | トップページ | 前足でバッテンをする猫 »

芸術的猫

Dsc00569.jpg

知人の先生のお嬢さんが芸術家さんである。
名古屋で、猫展のようなものがあり、そこに出典されたフェルトのネコグッズをいただきました。
これ、フェルトから手作り。
なので、継ぎ目がない。
猫バックと、猫の状差しということだがどちらもバックになる。
もったいなくてつかえにゃ~~い。
σ(^^)、その猫展みにいきたかったにゃ~~。

とっちも嬉しい。
とっても感謝なのである。

|

« 膝の上の猫戦争.. | トップページ | 前足でバッテンをする猫 »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

はい。縄跳びのようです。
このクロねこちゃんも、おりこまれています。
目とハナとクチと縄跳びのなわは刺繍。
にゃんだか、まいったわっていうスゴイ作品いただきまひた。
もったいなくて、本当につかえません(^^;
どやってかざろうかな。

投稿: NON@ねころぐ | 2004.03.09 01:50

フェルトを手作りってだけですごい感動!
カラフルな方の猫ちゃんは、縄跳びしてるのかな?

投稿: 兎子@ウダウダ | 2004.03.09 01:37

おお、TOKIKOさまも、クリエイタ-でいらっしゃいました♪
なんだか、羊毛みたいのを熱でかためてつくるそうです。
なんか今回のいただきものは、お宝になりました。(^^;

ちなみに、キティちゃんファンのお嬢さまなので、また、せっせとキティちゃんをさしあげようと決心をあらたにしたところです。

投稿: NON@ねころぐ | 2004.03.09 00:18

よく出来ていますね~
フェルト作りって大変なんですよね。

一度やってみようかと思い、
フェルトの固まってない奴
(なんていうんだろう?)
は、買って来てあるのですが、
手荒れが酷いので断念しました。

黒猫さんの縄跳び、
アンティックぽくて素敵(^^)

投稿: TOKIKO | 2004.03.08 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3313/277609

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術的猫:

» かえるとこねこどちらもよろしく展 ねこ編 [ねころぐ]
以前に、フェルトのかわいい猫をいただき、UPしたのですが 同じ作家さん(馬場陽子 [続きを読む]

受信: 2004.06.26 00:26

« 膝の上の猫戦争.. | トップページ | 前足でバッテンをする猫 »