« カルカンブレッキーズ自主回収 | トップページ | BOSSの見回り »

ダミーちゃん顛末

Dsc00618.jpg

結局、外猫として居付いている。(^^;;

今日は、BOSSが見まわりに帰ってきて、そうそうからダミーくんに、ヤキをいれていた。
その後いなくなったので、どっかいったかしらんと思っていたのですが
夜になってまた、「えさくれー」って、来ていました。
うちの息子にはあまり気に入られなかったらしく
「しゃ~」ってやったら逃げたけど、そとの段ボール箱に住んでいるよ
って言ってました。

BOSSが気になるのか、なんども見まわりにくるので、中にいれたら、どっかにはいりこんでしまった。
で、BOSSが天敵であるシャネルくんは外出しました。
ヴィトンくんは、性格がよいので、誰が来ても、いじめられても、割りと平気で、私の椅子でねこけています。
エルメスくんも、BOSSが天敵ですが、彼はそそうをするので、基本は外猫。

さて、今後はどう展開するかなぁ...はらはら。

|

« カルカンブレッキーズ自主回収 | トップページ | BOSSの見回り »

コメント

流血さわぎまではいきませんでした。
(とめてしまった)
ダミーちゃんののどもとを、本気をだせばひとかぶりという態勢でおさえこんでいました<BOSS
毛がとびちりましたってかんじ。
#でも、今朝から、家のなかで、シャネルとヴィトンくんが一戦やってしまった模様で。みな、気が立っているのかな..ヴィトンくんからやったのじゃないと思うのだが...。そのあとは知らん顔しているところがどうも。(^^;

投稿: NON@ねころぐ | 2004.03.14 11:17

BOSSとダミーちゃんは流血騒ぎだったのかしら?
ヴィトンくんだけは、going my wayなのね(^・^)

投稿: うこ | 2004.03.14 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダミーちゃん顛末:

« カルカンブレッキーズ自主回収 | トップページ | BOSSの見回り »