« 季節の | トップページ | ギャラリーパリの猫展 »

エチュード

近くでやっている、ステンドグラスの教室(月二回)に行って

やっとできあがりました。
カッパーテープを使ったのはほぼ独学でしたが
ケームを使ったやり方をしてみたくて、実現しました。

1

まず、2cm角にデザインを考える

2

これを選択して、20cm四方で書く

3

トレーシングペーパーにうつして、これをコピーして、コピーしたものを切る。

5

そして、ガラスを切る

6

ガラスが切れたらいよいよケーム

7

大工仕事のように、ガラスをケームにはめて、形をつくっていきます。
ケームが柔らかいので驚きます。

8

ケームの継ぎ目をハンダでくっつけます。
そして、ケームとガラスの隙間にパテを詰めます。

9

ケームとハンダのところにパティーナで色付けして出来上がり。

10

光のかげんで、いろいろ表情が違うのが面白い。

11

12

13

14

ケームはしっかりしているので、
万が一ガラスが割られても、侵入されないのですって。
これはとっても小さい作品だけれど
ケームなら、がっつり大きいものをつくっても大丈夫みたい。
でも、次回作は、カッパーテープで作る小作品です。(予定)

|

« 季節の | トップページ | ギャラリーパリの猫展 »

コメント

さじたにゃん♪

ありまと~。

投稿: NON | 2014.02.26 21:30

おつでありますん

投稿: さじった | 2014.02.26 20:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エチュード:

« 季節の | トップページ | ギャラリーパリの猫展 »